ホーム > 経済 > 奨学金の返済ができずに債務整理を行った

奨学金の返済ができずに債務整理を行った

私が大学を卒業して働き始めて数年経ちますが困った事がありました。

 

それは大学で借りた奨学金の事です。

 

社会に出てから返し始めたのですが奨学金を返済すると、

生活費に困るようになり消費者金融でキャッシングするようになりました。

 

最初は少しの金額と一社だけでしたが

いつのまにか多額と数社から借りてしまい多重債務になってしまいました。

 

これではどうしようもなくなったので思い切って

法律事務所へ相談する事に決めました。

 

相談をお願いした弁護士にお話をしたところ、親身になって聞いてくれました。

 

借金の事から現在の生活環境、

今後の借金返済への見通し等を詳しく分かり易く語ってもらい、

とても安心した気持ちがしました。

 

私の場合はいくつかある債務整理の中の任意整理で

解決に持っていくと言う事で全てお願いしました。

 

消費者金融とのやりとり、裁判所などの

書類提出等煩雑な手続きをやって頂け本当に助かりました。

 

多くの借金を任意整理に導き、解決して頂き本当に良かったです。

 

ちなみに私の知り合いでも同じように奨学金の返済に何十年も苦しみ、

未だに借金を払い続けている人がいます。

 

このような人には出来る限り私の経験から債務整理を行うことをすすめていますが、

なかなか思い切った行動が取れない場合が多いです。

 

やはり債務整理というと実際にどのようなことをやれば良いのかわからないので不安なんだと思います。

 

しかし私のように一時だけ頑張れば、その後の生活は驚くほど楽になることがわかっているので、困っている人はぜひやってみてほしいですね。

 

借金返済の解決ブログ